人気ブログランキング |

<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

気違い?

気違いという言葉は多分使っては好ましくないという風に定義

されているのではないのかな?

聞いていても、あまりいい気がしません。ただ思う事があって今は

この語彙を使います。

私のお爺さんは、山伏です。私達兄弟は、あった事がありません。

その時は既に天界に行っていたので、

ただ、私は時々大きな影響を受けている事に気づく事があります。

実は山伏は、行者で、修行をしている方の様に思っていますが、

山伏は、お医者さんなんです。ただ一般的な西洋医学のお医者

ではありませんが、和漢方の知識と、民間医療の知識が豊富な方

であります。昔から病は気からと言われています。つまり気の流れ

の、滞りが、病を起こすと考えらています。山伏の方の修行もその

力を得るためと考えられます。現に私のお爺さんに。治してもらったという

方が、沢山います。

今で言うそう鬱や、パニック障害や、昔言われた、憑依とかも気と

大いに関係があります。それ以外にも私の父は病気の多くは

気から来ていると言っていました。私もそのように思います。

つまり気違いというのは、気の流れが違っているという事の意味です。

気の流れを整える事が出来れば、本来の気の流れに戻るはずです。

セミナーは要はスリカエによってくるってしまった気の流れをもどすことに

あります。「自殺は大きな感違い!」によっておこります。

何が勘違いかという事も分からないと思いますが。。。

手当てに大事なことは3つ。

みる、きく、する。つまり

症状をどれだけ診れるか、原因はどこにあるのかを聴けるか、

そして、どういった手当てを施すかという事です

昔もう故人となった私の友人が私が関わっているセミナーに関心を

もっていました。ある面究極の治療といえると思います

毒は芽に母という意味です。子供にとっては母は、毒になっている場合が

多い様です。母の愛情は、スリカエによって、毒になっている場合があるので

要注意です。そしてそれは伝染します。

怖いスリカエ><;家庭から教育、政治、経済まで、多くは乗っ取られていますー|-。

写真は、年末の片づけをしていたら出てきた、私の祖父です。

b0054556_23271336.jpg

by kozukai1 | 2012-12-28 23:13 | 命の学び

心の進歩

なんで、2000年前がこの間の事なんだろうと、少し思っていました。

それが実は2000年も恐らく3000年4000年も人間の心は、進歩して

いないのではと思っていたので、その事と関係しているのではと、

思いました。なんで、文明は進歩?しても人間自身の心の面は

比例せず、ほとんど進歩しているのかな?みたいな感じです。

昔の偉人の話は全くそのまま現代にも通じる内容です。

その原因が分かりました!

それは口が原因であるとそしてそれは宿命であり、ほとんど取り除く

事が出来ないという事です。でもその事が多分とても意味のある事

なんでしょうー|-
by kozukai1 | 2012-12-24 22:18 | 命の学び

エネルギィ―大国2

以前日本はエネルギィ―大国です。とかきこみましたが、

フット思った事があるので、書きくわえます。

木のエネルギィーです。最近ではバイオマスなどの技術もできて

来ている様ですが、そういったハイテクではないのですが、

木は燃える=>いうならば石炭、石油と同じエネルギィーを

有しているという事です。そのエネルギィー変換効率を高めれば

かなりの物が、できるし、再生が容易です。木の種類によっては効率が

大きいです。電気コンロは、ニクロム線に電流を流すと発熱します。

私は素人なので、知識はありませんが、ニクロム線を熱すると、電流

が、流れないのかな?それとは別に、熱はエネルギィーに変換できます。

家庭で、使う大きな電力は発熱するものです。温水器や、炊飯器です。

昔は風呂は、五右衛門、ご飯は釜戸、共に薪が、エネルギィーです。

照明は、今はLEDが、最近は出ているので、省電力で済みます。

木を、上手に使うと今の原発のかなりの部分補えるのではないのかな?

又、私が子供の頃石油は30年で枯渇すると言われていましたが50年

経った今もまだあるし、最近ではシエールガスも、沢山あるように言われて

いますが、しかしどちらにしても有限です.木は再生できるので考えよう

には、自然再生エネルギィーです。又ごみ焼却場も、もっともっと活用

して、エネルギィーが取り出せるはずです。友人に焼き物をつくっている

方がいますが、1500度位上げられると言っていました。火力発電が

可能ではないのかな?電力の1/3が、原発でした。今はその分を

火力で補っています。ほとんど輸入です。4兆円くらいかかっているのでは

と思っていますが、そういった事で補えれば、少しは未来が明るくなってくるのでは

今日本の山は荒れ放題です。そういった使い方をすると、資源も生きてくる。

それ以外にもたくさん眠っているエネルギィーはたくさんあると思いますー|-。
by kozukai1 | 2012-12-21 22:57 | 虚構社会

妖怪語

どっかに書いた気がするのですが、妖怪語なるものを少し書き込みます。

訳がわからないかもしれませんが。。。

私が謂う所の妖怪とは、その方自身を苦しめる陰の存在と、定義しています。

妖怪の常套手段は、みかたから来るという事と、スリカエという事です。

それで私は妖怪の事をスリカエと呼んだりしています。思想、誤解も常套手段。

悩んでいる方怖れ、不安、、、は実はこのスリカエの仕業で、騙されているという事です。

妖怪語(いっぱいありますが)

1;人を愛しなさい。自分自身を愛しなさい。

2;神の御加護を。

3;いい言葉は要注意。

4;人はどうでもよくない。

5;正しい。良い事。

6;幸せになりたい。

7:責任。等々

善は妖怪界への一里塚、貴方にとっての味方は妖怪の手先。苦しみは導きの門。

大事なものは多くは罠、癒しが必要としているのは妖怪がいるという事。

権力も憑きやすい。いい事も危ない。神主の語源もおそろしいです。

この世の多くはスリカエに支配されている。

スリカエに縛られている方に『貴方の悩みいくらですか?』と尋ねてみることは

スリカエからの呪縛を、ほどくひとつの、きっかけになりますー|-

1~7はなんでかは、ここでは書きこまないでおきます。

大丈夫というのも、クエッションマークですね^^;>

貴方の知らない貴方の秘密ー|-

アルという事はありがたいー|-。だからといってそれを持つということは、

苦しむことになるー|-; 












by kozukai1 | 2012-12-18 00:17 | 妖怪

普通?

アメリカでは、学生のデベート論戦が盛んです。

よくそんな場面を良く見る。大統領選だって、言うならば

デベート力が、大きな要素となります。

デベートは、支配という事では、重要だけれども、正しいという

ことではない!

よく、どこどこの国は普通の国ではないということが

話に出てくる。昔日本だって、アメリカから日本異質論ということで

批判を受けてきました。

普通の国がいいと暗黙のスリカエが入っています。

あの国も、あの国もとやっていくと実は自分の国が普通の国ではない

という事になる。国を、人に変えても成り立つでしょう。

異質論とかといって非難しますが、異質で当たり前なんです。

人間みんな違います。根本は同じでしょうが。

スリカエは常套手段として、相手を誘うとする。

相手をし出すと引きずり込まれてしまいます。

宗教とかでは、入らないと分からないとよく言う。確かに。

でも入ると分からなくなってしまう。全てスリカエの仕業。

原理です。

解放されたいは、解放されない!根っこに支配したいというような

気が隠れているから。

解放されたければ受け入れる事です。真に受け入れた時解放されます。

恐れもおんなじ隠れた所に支配が入っています。

受け入れられなかったら?みたいな気がどっかには入っています。

受け入れて欲しいとコントロールする支配が、どっかに入っています。

いつもいつもリセットしていく事、スリカエはすぐに入って来る。

恐ろしいスリカエの罠、原理。-|-。
by kozukai1 | 2012-12-11 23:16 | 妖怪

娘の絵

昨日久しぶりに桐原の家に行ってきました。

サルに瓦をいたずらされていたり気になってはいたのですが、

様子を見に行き、家の中を改めてみていると

壁に娘がお父さん誕生日おめでとう。

という絵がありました。よく見ると娘が5歳の時ではないかと思います。

当時の私たちの家族の肖像画でした。飼っていた犬、コヨも描かれいた。

そこに娘があったことのないお姉さんが、

あゆみねえーちゃんとしての姿も描かれていました。

娘にとっても何か特別な存在だったのでしょうか?

とてもグッとくるものがありました。ー|-

改めて、私にとって娘は大師匠な存在です。

来春には、新宮の家を出ていきます。

私達家族にとっても貴重な時代でした。-|-


b0054556_23465420.jpg

by kozukai1 | 2012-12-07 23:46 | 子供の話し
支配=≫命、時間、食、性、情報、土地、環境、成長と老化。

我々は自分を主人と思って生きていますが、車なのかもしれない。

運転しているのはDNAなのかもしれない?

脳の記憶をコピーして、別の組織にダウンロードして生かす?

ことも可能になるかもしれない.まあどうでもいいですが、

この宇宙そのものも、自立型世界?

なのかもしれない?

超マクロ的世界かもしれないし、超ミクロ的世界かもしれない。

1;支配されている事、人は寿命という時間から逃れられない。

空気、土地、水、食糧、が無ければ生きられない。

光、また多分闇、睡眠も、必要。一日は24時間普通このサイクルの

リズムで生きる身体の大半は水分。

2;食糧、軍事力、嗜好品、医療関係、娯楽、衣食住、教育、研究、宗教、土地、

エネルギィー、マネーゲーム産業、情報、法、経済?はこれらのカテゴリィーで

成り立っています。その意味は?これらを支配できると、表の世界を支配できる

という事になります。つまり支配者はこれらを牛耳ようとする。

3飴と鞭と中毒を使い分けている。支配世界。

4人間の感覚は五感&六感。即ちこれでしか感じるしかありません。

その意味は?

5貰うとあげるの意味は?

6性は基本オスとメスだけ。その意味は?

7脳心臓肝臓胃は一つ目耳肺腎臓鼻の穴は二つ、指は5本、

頭、口、性器は二つの役目、それぞれの意味は?

8お産は10月10日の意味は?

9悩みは全て脳が作っていますその意味は?

10特段大きな本能は生殖、食欲、生欲、その意味は?

11群れで生きるその意味は?弱いからの知恵なのでは。。。

12DNAは二重らせん構造の意味は?二重という事と

螺旋状という事が、陰陽、スリカエと繋がる。

13人は服をまとうその意味は?アダムとイブが智恵のリンゴを食べた時

最初に性器を隠したその意味は?

14脳は知性と煩悩を有する、知性は煩悩にすり替わる。その意味は?

15人は環境で変わるが一様ではないが、多分パターンはいくつしかない

のは、なぜか?

16DNAの意図することは何なんだろう?

17人には宗教がある。たぶん死の概念からうまれたのでしょうが

他の生物になないのか?

18地球上で広い意味で文字を持っているのは人間だけ?その意味は?

19人の染色体は46その意味は?

チンパンジー48と人間の違いは一パーセントらしい。その意味

20ホモサピエンス以外の人類は滅びた?のか

21我々の存在の意味は?

つれづれなるままに。。。
by kozukai1 | 2012-12-04 01:08 | 命の学び