人気ブログランキング |

<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

夢をかなえる?

友人から電話が有った.「ブ〜ワ夢を叶える石有ったよね、探してかしてほしい」と、

その石は、夢を叶える石ではなく、夢を見る石で、何でも良い夢を見るらしいです。

その話しは、シンクロというカテゴリーで「風呂の話」という話しに書き込んでいます。

その石は、今は岐阜に行っている方の石なので、電話をしました.すると、貸しても良いという事なので、

送ってもらう事になりました.友人が興味を持っている様なので、そちらに届けるつもりです。

何でも、どうもその石は、チャクラ石で、7番目の石らしい、他にも6つの石を持っているらしい.

「夢を叶える」というのは、私的には、とても危険だと思っています。

以前私がある世界に入っている時.私のお袋が、毎日10年いつも、「サダミチが帰って来る様に」と、神様にお願いをしていたらしい。

結局自分の娘が、天界に行ってしまい.それがきっかけで、その世界を離れ田舎に帰って来ました。

帰って来て、しばらくして、お袋が骨折をして、それで、透析が十分出来なくなりました。そして、

お袋も天界に旅立ちました.私たちが田舎に帰って、49日目でしたー|ー。

結局お袋の願いは、完璧にかないました.しかし、私の娘と、お袋の二人は、天界にたびたってしまいました。

神様は、何となくそんな願いの応え方をする様に思うー|ー

だからと言う訳ではありませんが、私は、神様に願い事を、ほとんどしません.只手を合わすだけですー|ー。

石では、もう一つ、「ガンになっていた、友人がブワさん、この石を見てもらえませんか?」と言われた時が有り。

その石を握ったとき見えたものがありました。『わあ〜これは、血の石だ!』

でもその方は、2年生存率20パーセントの方でした.そんな方に、これは、血の石だとは、言えません。

そんななかいろんな話しをしていて、最後の方にこれは、パキスタンの方で、聖地で、拾った石だと、その方が言いました。

そっかあ〜なるほどと思いました。

それなら、言っても良いかなと思いました.

ところで、「ブワさんその石どうですか?」と聞いて来たので、

正直に伝えました.『この石は、血の石です。』と、

するとその方は、ビックリして是非ブワさんに、その石を、祀ってくださいと言われました。

私的には、この石は、祀るというより浄化をする石だと思い、最高の場所で、浄化しましたー|ー。

血の石というのは、実はその方が重大なガンだと知ったのは、旅先で出血をして、もしかして、パートナーとの子供が出来たのかなと思い、

パキスタンで病院に行き、そのとき重大な、ガンである事が、分ったという意味と、

聖地というのは、実は血のにおいがする所と、思っています.例えば、エルサレムにしても、広島にしても、聖地と云う場は、そんな「気」があります。

私は天然石とか好きですが、なかなか、何でも深いですねー|ー。

夢を見る石は、その方が熊野の海岸で、拾った石です.パキッスタンの石にしても、夢を見る石に

しても、全く、その辺何処にでもある様な、特別奇麗とか形が良いとかという石では、ありませんでした。

失礼ですが、どうしてこんな石?を拾って来たのかな?という様な石でした。でも、何か拾った方がどっかでアンテナが、働いたのでしょうねー|ー。
by kozukai1 | 2009-08-24 19:25 | 石の話し

偉い???

時々、実は、えらいときがあります^^;>

睡眠不足やセミナーとかをしている事も関係が有るかな?

人から見て偉い??と思われるときが有り、その度違うんだがな!!と思い、いちいち否定しない様に、
無視する様な感じで居るのですが、やはり、えらく?なる時があります><;

自分的には、大工さんは、家を作れるのが当たり前、

百姓の人は農業の事が分るのが当たり前、電器修理屋さんは、電器修理出来るのが当たり前、普通誰もそれを偉いとは思わない!

それと同じで、セミナーや、妖怪探し?をしているので、そちらの方面の事では、少し分っていて
当たり前!!
 
そんな風に考えていて偉い様な目で見られても、関わらない様にしているのですが、何せ凡人なので、時々どうも少し影響を受け、
体調もえらくなるときがあります。

そこで「偉」という字をしらべてみました。

すると人プラスかたまリ=>目立つとありました。

また「違」をしらべると、左右の足が逆向きにあるさまを示す会意文字。違は「+音符韋」で、↓↑型にいきちがいになること。とあり、

すると『偉』は人プラス逆さま=>ちぐはぐな人?ともとれる。

つまり偉い=目立つというのが、元々の意味で、ちぐはぐな人で、優れた人という意味ではない事が分りました。

大分楽になりました。ただ少し目立つというだけなんですから、

少し受け流すのが、楽になりました^^;>

何せ今迄は、偉いー>妖怪に繋がっている様に思っていたので、

人は、私の事を、どう思っても良いのですが、自分的にはえらさが、すこし楽になりました。

全く妖怪の罠だらけなので、大変です><;

追記 優=>憂い(思うようにならずつらい。苦しい。切ない。)プラス人

   漢字って凄い哲学が、かくされています><;
by kozukai1 | 2009-08-21 17:57 | 妖怪

座敷童?

パッチは実に色んな仕掛けをしている所なんですが,私が,意図して作った仕掛けもたくさんありますが,

実は,意図した所ではない所にも,いくつかの仕掛けがあります。

その内の一つが,今迄公に話した事は無いのですが,少し恐がる人も居るかと思い,一部の人にしか話していないのですが、

どうも座敷童?がいるみたいです。私は会った事が無いのですが,気配や,声は,よく感じたリ、聞いた時はあります。

もっともパッチはそれ以外にも信じられない様なことがよく起こるところなんで、ー|ー。

座敷童の件は,実は,8年くらい前に,タイに住んで居る日本人の男親とハーフの娘2人(3歳と5歳)の3人が1ヶ月居た事があります。何でも子供に日本の文化等に触れさしたかったようです。

その当時私は,桐原の自宅の方に住んでいたのですが,パッチに居る家族の方がいつも電器を付けて寝ているのです


別に電気代くらい良いんですが,最後に帰る段になり、尋ねました。夜どうして電器を付けて寝ているんですか?と、

するとその40歳くらいのお父さんは私に話してくれました。「実は怖かったんです」と

『どうして怖かったんですか?』「実は下の3歳の娘が,見えない方,どうも同じくらいの子供と,話しをしているんです。」と

その内容を聞くと,実は,実際あった話しで,全く同じなんです。16年くらい前に亡くなった娘さん多分3歳くらいかな?その時の状況の話しなんです。

家族が皆で,探した話しや,私は事故があった様な事は,少し知っていましたが,後から聞くと,全くそのハーフの娘さんの話しと,ぴったり一致するのです。

タイの3歳の娘さんが,知るはずの無い話しなんです!

どうもその方に顔を会わした方は,私が知っている限りでは,そのハーフの娘さんだけですが、

声や,階段を上がり下りする音等,たくさんの話しがありますが、そのような体験をした方は

共通して,よいことがどうも起こっているみたいです。仕事を探しにきていて,パッチに泊まって

その翌日大きな仕事が入ったりと,そんな話しがよくあります。そのタイに居る方もその後大きな屋敷を手に入れられたと聞きました。

よくわかりませんが,そんなことがあるんですねー|ー。
by kozukai1 | 2009-08-03 23:03 | 作品