人気ブログランキング |

<   2009年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

虚構社会2

現代社会の中にどっぷり浸かっていると、それが当たり前になって麻痺していますが、、、、

やはり、どうも変。

私は裁判に巻き込まれた経験がありますが、基本的に弁護士は、公務員がいい、

病院お医者さんは、公務員が良い。

今の社会だと、公平さが、十分ではない、優秀な弁護士を雇った方が有利で、貧乏人は、弁護士を

雇えない.これだと、金持ちが有利になり、平等性に欠けます。

又、病気等になったおり、今のシステムだと、金持ちが良い病院に行け、貧乏人は、十分な治療が

受けられない.お医者さんが、公務員だと、平等性がある。

中国は今、修正社会主儀とか、云われ、資本主義的要素をとりいれていますが、

今の資本主義も、社会主義的要素を、取り入れた修正資本主義?政策が必要なのでは無いだろうか

生活に密着した、土地、食料や、医療、教育、燃料、は、投機の対象とは出来ないような、ブレーキが必要なのではないだろうか

今のボーダレス社会では、難しい点もありますが、統一した世界基準が必要になって来ていると思いますが、「政」ーー>正しく耕すー|ー。
by kozukai1 | 2009-04-20 20:35 | 虚構社会

「気」

先日Hさん宅にいって来ました.一度行ってみたいと思っていて、Hさんから声をかけらえていたので、

行くと、Yさんという一度お会いした方が、後から来られました。
何でもYさんは、少し悩んでいるようでした。

Hさんは、Yさんがセミナーを受けられたら良いのではないのかな?と思っていたのではないだろうか?

そこで、お話しをしていると、セミナーになってしまいました.

よそのお家で、セミナーをする事は、一度ありますが.原則的には、やらないのですが、

今回は、流れからセミナーになってしまいました.結果はとてもいい状態になり、有り難い事です.

2時間程でした。

だいたいセミナーは流れから入った方が、うまく行く場合が多いです.

ここ2年余り、2泊3日のセミナーで、私的には、もう少し時間が欲しいという気であるのですが、

不思議な感じです。

「空」は、一瞬です.0,3秒と、云っても良いくらいです.

だから、時間は関係ないと言えば無いのですが、、、、

1秒の出会いと、0,3秒の一瞬ですから、、、、

今回は「気を読み」ー>「気を呼び」ー>機敏に、「気に入る」という感覚をもう1度深められた感じです。

自分が入れば入る程実は遠くなる.その感覚、自分が「空?」の状態が大切な事を再び感じられました。

今回で110回のセミナーになりました。

妖怪の巧みさを、今回も知る事が出来、恐いと怖れ入り、いつもいつも神様のアリガタサに畏れ入ります。ー|ー
by kozukai1 | 2009-04-16 22:45 | セミナー

漢字

最近漢字に興味を持っていて,とても,感心しています.

何年か前書道家の方と知り合いになり,そちらのお家にいった折、

字訓辞典なるものがあり,それで、自分の「武」という字をしらべたら、

戈を止めると有った.そうか武というのは,戈を止めるという意味なんだと知った。

それから一字一字自分の字を調べたりして,漢字の素晴らしい哲学をしりました。

漢字は,誰が考えたのかは知りませんが,凄いと思いました.ある面、キリスト、仏陀、孔子、

ソクラテス,そんな方と全く同じ様に深い内容です!!!!

タルムードと言う、ユダヤの、本?がありますが、漢字はタルムードに匹敵すると思います!

漢字博士でも無いし、どちらかと言うと、あまり知らない方かな??

そんな私が書いているので、かなり、いい加減なものです^^;>

以前ブログにも書いたのですが、

「悩み」ーー>凶の心という事ですし,「脳」ーー>体の凶の場所となります。

「愛」ーー>受け入れる心という事です.「神」ーー>祭壇(示)にカミナリ(申)。

「性」ーー>生きる心.「正」ーー>足が真っ直ぐに進む.先ずは、止める。

「麻」ーー>こすった様にしびれる。

「摩」ーー>しびれる手.「魔」ーー>しびれる,鬼。「妄」ーー>女に心惑わす。

「化」ーー>正常な人と妙な人.「妖」ーー>なまめかしい女.「怪」ーー>土でまるめた心。

「怖」ーー>布のようなものが迫る心.「恐」ーー>両手を突き上げている心。「悪」ーー>墓とかの土台
心を出ない様に蓋をしている。『笑』−−>口を細くなやめかしく。『答え』ーー>竹の器にぴたりとふたをかぶせること

「偉」ーー>丸く大きな人.(バランスが悪い人)「違」ーー>左と右の足が,逆方向に向いている様。

「優」ーー>しなやかな人,憂いの人。

「孤」ーー>瓜が一つ転がっている様なひとりぼっちの子。

「禅」ーー>平らな祭壇.「勝」ーー>力で持ち上げる.「負」ーー>人が財貨をせおう。

「交」ーー>人の足が交わる.「偽」ーー>人のためと書いて偽り.「儲ける」ーー>信者

「善」ーー>めでたく明白なものの言い方「惑」ーー>心の上に狭い戈

「毒」ーー>草の芽生えと母で生殖強精剤で常用すると害をもたらす。子供の成長に母=毒

「知」ーー>矢ぷらす口で,はっきり言う。

「美」ーー>羊ぷらす大で大きな羊(最も大切な家畜)、大いなる貢ぎ。

「畏」ーー>大きな頭をした鬼が手に武器を持っておどすさま

「鬼」ーー>大きなまるい頭をして足もとの定かでない亡霊
 
「戦」ーー>單(=単)とは、平らな扇状をした、ちりたたきプラス戈で,敵をぱたぱたとなぎ倒す事

「徳」ーー>素直な心と行い 「憎」ーー>いやな感じが層を成している心

「吉」ーー>壺ツボをいっぱいにしてふたをした姿を描いたもので、内容の充実したさま。

「空」ーー>つきぬけた穴 「政」ーー>正しく耕す。

『運」−−>はこぶ、回る,陣。

「天」−−>大きくてお広げた頭上の平らなところ、
      しかし,二人の人で出来ている?   

「恋』−−>もつれた糸の心。亦の心

狂ーー>獣の王

魂ーー>鬼が云う。魄ーー>鬼曰く。共に魂は鬼と、密接な関係に有る。

等等漢字の哲学はだれがかんがえたかはしりませんがすごいですね*|*。

少しシャレで追記

辛い―ー>十字架にたつ。

幸ーー>土の下に¥。手枷、支配という意味。

本来は、仕合せー>仕え合う事です。

真ーー>十を、具える。

十ーー>ワンネス。

舌ーー>千の口。

苦しい=苦いーー>良薬口に苦し。

然−−>火の上に犬(生き物)のあばらーー>哀れという意味

by kozukai1 | 2009-04-08 23:48 | 漢字